list スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
list トルコ旅行 6
(もう一ヶ月も前の記事を意地だけで書き続けている私。ブログって…ブログって…)

早朝、私達を乗せた長距離バスはイスタンブールのブルーモスク付近に到着。


その後ホテルへ。


昼までは部屋に入れないのでホテルに荷物だけ置いて、地下宮殿へ。
何で地下宮殿といわれているのか分からないけれど、昔の貯水池です。

この日もガンガンに晴れていて、朝の時点で既にげっそりしていたので、
ちょっと涼しい地下宮殿で涼む。

勿論貯水池なので、今でも水がたまってます。
魚も泳いでいます。柱が一杯あります。

しかし何と言ってもここの最大の見所は2体のメドゥーサ
観光客は皆、「メドゥーサあっち(σ゚ロ゚)σ」の看板に沿って歩いております。


で、

20050811-1
【最大の見所メドゥーサ】
・・・何故ひっくり返ってる。


ちなみにもう一体。
20050811-5
【何故か横向き】


以上、地下宮殿終了


その後、お土産を買いにバザールへ行くが、
思ったよりあんまり値切れない


ほとんどの商品には値段がついていないので、「値段を聞く→交渉」という
流れを踏まなければならず、交渉慣れしてない日本人には結構面倒。
本当のところ、幾らが相場なのかも分からない。
値切るのは基本だけど、値切りすぎても失礼らしいし。

しかし、とりあえず何でもスイスで買うより安いから
それでも良いと思ってしまうのが悔しい。(´Д⊂グスン

ちなみにバザールでも必ず「コンニチハ」とか、
複数の簡単な日本語で声をかけられる。
その中でも、一番印象に残った日本語は「メダマ」

トルコでは、ナザールボンジュウという、
目玉モチーフの魔よけのお守りが有名で、旅行中必ず目にする。
20050811-4
【私がゲットしたナザールボンジュウ】

もちろん、バザールにでもナザールボンジュウは沢山お店が出ていて、
私達が他の店で布などを物色していると、背後から


「メダマ…メダマ…(゚ロ゚)」

と真顔でブツブツつぶやくナザールボンジュウ屋。
呪文のようでなんだか怖い。ヽ(ヽ´Д`)ヒイィィィ

この日は、いまいち勝手がつかめずあまり買い物が出来なかった。


そしてショッピングセンターへ。
「メトロシティ」「アクメルケズ」というショッピングセンターに行く。
日本のショッピングセンター(っていうかデパート)にかなり近い。
イスタンブールって都会なんだなと思う。(少なくともスイスよりは)

「メトロシティ」には、なんとスイスのスーパーMIGROSもあった。
しかも、スイスより安く品揃えがいいのは、一体どういうことだ…( ̄_J ̄)

観光客向けって言うよりは、地元の人向けって感じ。
苦労してたどり着いた割には、あまり楽しめず。

ここからバスに乗って帰ろうとするが、バスの乗り方が良く解らん。
(トラムは分かりやすいんだけど)

どうやら「乗ってからお金を払うタイプ」と、
「事前に切符が必要なタイプ」があるようだ。

切符売り場が分からずモタモタしてたら、1回タダ乗りさせてくれた。
運転手さんありがとう。・゚・(つД`)・゚・ニンジョウ

20050811-2
【夕暮れのバス。多分これは中で切符を買うタイプ…】


おまけ。
20050811-3
【ライトアップされたブルーモスク。ぼけてますが、月がいい感じ。】


------------------------------
※ちなみにこの記事も、半分ゴーストライター(=オット)が書いております※
------------------------------

スポンサーサイト
【2005/08/11 00:00】 旅 行 | track back(0) | comment(0) |
<< トルコ旅行 7 | ホーム | トルコ旅行 5>>
comments
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://suissenotane.blog37.fc2.com/tb.php/38-dd54d3bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。