list スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
list ベルンに行く
今日は他の海外在住者のブログでも、書かれている通り、
「昇天祭」でお休み。

最初、私とオットは何で休みか分からず、「こどもの日…?(゚∀゚;」
とか言っていた。
後から、ydrさんのブログ「Bxlog」の「昇天祭」記事を読んで事の次第を知る。
ほぉう
(ydrさんのブログは、タメになる事が沢山書かれているので、
軽くアホな私には大変ありがたいです。(´Д⊂グスン )


とりあえず、(理由は分からずとも)休みは休みなので、
私とオットはお出かけする事に。
晴れたらモントルー方面にナルシスの群生を見に行こうと思っていたが、
当日はあいにくの雨模様。

「んじゃ、都会に。」ということで、行き先は「ベルン」に決定。
ベルン1
【「バラ公園」から見たベルンの街】
ベルンはスイスの首都。スイスのほぼ中央に位置している。
ジュネーブからは電車で、2時間弱位。
乗り換え無しで行ける電車もある。
ベルン2
【散歩途中、キレイな花も咲いていた】

ベルンは私は3度目、夫は2度目。
初めて一緒に来たとき、「熊公園」に熊がいなくて、、
オットはガッカリしていたのだが、今回はちゃんと居てよかった。

ベルン3
【「熊公園」のクマ】

ここは濠の下に、熊がいて上から眺める事が出来るというもの。
3フランで果物詰め合わせが売られていて、
それを上から熊に投げてあげることも出来る。
私もやってみたヽ(゚∀゚)ノ

・・・。
ここの熊、

動かず、口あけて座ってるだけ!!

落ちた果物は足元であろうとも、あんまり拾わない。

3フラン払った私としては、いかに熊の口に
果物命中させるか必死。
子供のように楽しんだ。オットも熊写真を何枚も撮っていた。

その後も、ぶらぶらとベルン散策。
ゴールデンウィークの影響か、日本人も良く見かけた。
ベルン4
【大聖堂横の公園からの眺め】

ベルン5
【ベルンの街を見詰める哀愁の鳩(オット撮影)】


帰りには、いつも買う駅のお店でサラミとバターのプレッツェルを買う。
美味いなぁ、もうっ(・∀・)

ベルンは小さい町なので、日帰り旅行には良い所デス。
スポンサーサイト
【2005/05/05 00:00】 旅 行 | track back(0) | comment(0) |
<< Les pleiades | ホーム | 目から鱗>>
comments
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://suissenotane.blog37.fc2.com/tb.php/13-0579ec31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。