list スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
list 山でも行っとく?
皆様、お元気でしたか?私は、元気です。
(ちなみにスイスに来てこの方、風邪すら一度もひいていません。頑丈すぎないか?自分。)

もう忘れられちゃってるのかな~?
私も、自分のblog忘れそうでした。でへ。
なんだか知らないけれど、オットの方が更新しない事を気に病んでるし。

さてさて、更新してないだけあって、
特に何も変化の無い日々を送っておりました。

でも「まぁ、冬だし。山でも行っとく?(出た。スイス在住らしい発言)」
と言う事で、2度ほど比較的近所のスキー場に。
初回は、ラケットに挑戦。ラケットと言うのは、

20060222-1
↑こんなの。

そう、いわゆるタダのかんじき
こちらでは、意外と人気があるんですよ。

これを履いて、雪の道を「えっちらおっちら」歩くだけ。

以前ラケットをやってる人見てたら、のんびりと楽しそうだったので、
「なら、ちょっとやってみるべ。」とばかりにチャレンジしてみました。

20060222-3
「えっちらおっちら」 (本来はもっと道なき道を歩くと思われ)


で、やってみた結果、kaoriffy…、




二度とやらない宣言( ゚д゚)ノあいっ



だって予想に反して、すっげー疲れるんだもん。

しかも途中で
20060222-2
こんな綺麗な景色が見えて、「やっぱり、ラケットって素敵かも(´Д⊂ 」
と感動したとたん、



道に迷って、危うく遭難しかけるしヽ(´Д`;)ノ


想像してみてください・・・。
誰もいない林の中、陽はどんどん落ちていく。
体力ギリギリの中、最後の力を振り絞って歩き続けるけれど、
自分がどこに向かっているのか分からないその状況。

20060222-4
イメージ画像。(こちらはクロスカントリー用の道。実際はもっと淋しい道。)

翌日、友達に「いやぁ、道に迷っちゃって~」と言ったら、
「あの辺から見えるの山の形は皆同じような感じだから、迷ったら目印が無くて大変だ。」
「一夜山の中だったら死んでたわよ。」と香ばしいコメントを頂きましたよ。


ああ、生きてて良かった。
Passion lives here.
kaoriffy lives here.
スポンサーサイト
【2006/02/22 19:12】 日々のあれこれ | track back(0) | comment(13) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。