list スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
list バルセロナ旅行 3
文字色今日もMトラベルのツアーに参加。ラクチン。
本日のコースは「ガウディとモデルニスモ」

--------------------------
カタルーニャ音楽堂
カルベット邸
サグラダ・ファミリア
サン・パウ病院
ビンセンス邸
サンタ・テレサ女学院
グエル別邸
ミラ邸
バトリョ邸
--------------------------

前日に行った所ともかぶっている…。仕方ないか。

ツアーに参加したのは私達と、もう一組の夫婦だけ。
今日も道が空いていたので、途中でサッカー場にも寄ってくれた。

今日のガイドさんは日本人の方。スペイン歴29年だそう。
実は昨日のガイドさんは日本語を話すスペイン人の方で、
「大体分かるけど、気を抜くと分からなくなる」
話し方だったので、(いや。私の仏語よりは比べ物にならない、
素晴らしい日本語でしたよ!?)ボーっとしててもちゃんと
理解できる日本語案内って、やっぱり素敵と思ってしまう私。

今回は中には入れないものの、全箇所でリムジンを降りて
説明してくれた。

バルセロナ11
【サン・パウ病院】

サン・パウ病院もガウディの先生のドメネクの代表作で、
世界遺産にも登録されております。
正面の道の奥にはサグラダ・ファミリアが見えて、
ちょっぴり師弟愛を感じたり…(´Д⊂グスン

実はこの時点で、デジカメのバッテリーがかなりやばかったので、
あまり写真を撮れなかんだけど、ここ可愛すぎ!!
女子高生が来たら、「ここ、ちょーかわいくな~い!?」
って言うよきっと。

上の写真は正面玄関?なんだけど、この中がねぇ
「ここはディズニーランド(しかもファンタジーワールド)ですか?」
といった趣の「可愛い病棟」(それを患者が求めているか
どうかは別として)が立ち並んでいるのですよ。ガイドさん曰く、
「隣には教会もあるから、何かあっても大丈夫なように
出来てるんだよ~。」と。・・・落ち着いて入院できないな。
しかも今も使われてる病院なので、見学はタダ。
(有料でツアーもあるみたいですが)ここも、おすすめ~。
続き
スポンサーサイト
【2005/03/27 00:00】 旅 行 | track back(0) | comment(0) |
list バルセロナ旅行 2
今日は朝から、Mトラベル主催の日本語ガイド付きの
「バルセロナ半日市内観光ツアー」に参加。観光ポイントは、

-----------------------------
スペイン広場
モンジュイック展望台
オリンピック競技場バルセロナ港
コロンブスの記念塔
ランブラス通り
パセオ・デ・グラシア通り
カサ・バトリョ
カサ・ミラ
グエル公園
サグラダ・ファミリア
------------------------------

青字は下車。その他はリムジンバスで通り過ぎるだけ。
それでも、短い時間でポイントを抑えて日本語の説明付きなので、
私たちは良くこのツアーを利用する。パリでも利用した。

バルセロナ6
【オリンピック競技場の点火台。あの感動的な
点火の様子を思い出す、そんな私は73年組。】



私達を乗せたリムジンバスはどんどん黒字の観光ポイントを通り過ぎ、
(まぁ確かに長居するようなところじゃないんでね…いいけど。)
グエル公園に。天気も朝と比べてかなり良くなっている。

バルセロナ8
【グエル公園。激込み】
グエル公園はさすがに混んでいたヽ(´Д`;)ノ
そうよね…。GWにディズニーランドに来ちゃったようなものよね。
(ここは入場タダだけど)

だから、
続き
【2005/03/26 00:00】 旅 行 | track back(0) | comment(0) |
list バルセロナ旅行
他の海外在住者のブログでも良く見かけるように、
25日~28日まではイースター休暇。
日本で言うところのゴールデンウィークですな。
(…今気になって日本のGWを調べてみたら、
休み方によってはかなり長期休暇なのね)

そんなわけで我が家も3泊4日で
スペインバルセロナ旅行にヽ(゚∀゚)ノ。

飛行機の出発時間は6時55分。もちろん午前。
早朝+イースターの為タクシーが中々見つからず焦ったが、
やっとの思いでタクシーを確保して、なんとか間に合った。
イースターの時は早めに出かけよう…。

航空会社はスイス航空
ギリギリでの予約だったので、イージージェットよりも
安かったみたい。(まぁ機内サービス有料だし。)
ガーガー寝まくっていたら、あっという間に
バルセロナ空港到着。地続きって素晴らしい!

「さっさと入国審査して、トイレに行こう!」
そう、実はジュネーブを飛び立った直後から
トイレに行きたかった私。
(でも眠気の方が勝っていたので、寝ていた)

トイレは入国審査の外にある。早く早く~!
私達入国審査で止められた事なんて無い、無害な人間ですわよ。

ところが…
続き
【2005/03/25 00:00】 旅 行 | track back(0) | comment(1) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。